So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ピーカン・ピーカン。 [事務:佐藤]

最近は再び、お菓子熱が再発しておりまして、
夜はシフォンを焼いたりして頑張っております。
時間がもっと欲しい。本日はそんな佐藤がお送りいたします。

急にシフォン熱が出たのは理由がありまして。
本当に半年ぶりくらいにシフォンケーキを焼いたのですが、
いつも失敗していた抹茶味のシフォンケーキ。
何度も何度も失敗して、それで一時期辞めていたんですが
久々に作ったら
「あれ?なんかイケそうな気がする。」と思いました。
メレンゲの作り方を見直して、もっとしっかりとオーブンを余熱。
焼形時間もしっかり長く取って、笠を出したいからと卵白を多めに入れていたのを辞めました。分量は分量通り。玉子はL玉を3つしか使わない。

そうしましたら、一発で成功しました。正直…びっくりです。

携帯の写真はあまり画質がよくないのですが、お抹茶です(笑)
茶色く見えますね
前回の失敗作は彼氏さんに食べて頂いたのですが、
珍しく「また作って。食べたい。」と言われたので味は良いと判断しました。
(紅茶のシフォンは どちらかというと「別に普通。あったら食べる」って反応でしたね。)

久々に焼いた理由は、大阪の友人が「お豆さん送りますよーぅヾ(*´∀`*)ノ" 」と
おいしい豆菓子を送ってくれたのでお礼に…と思いまして。
いつも色々送って貰ったり良くして頂いているので つまらないものだけれど…と
なんとか美味しいシフォンを食べて貰いたくて焼きました。成功してよかった。
どうせ送料がかかるんだからと、安定して焼ける紅茶のシフォンも送りました。

紅茶のシフォンも久々でしたが、今回はイチゴのお紅茶を使って焼きました。いいにおい。
クール便で送るので、送料もかかるし、なるべく小さい箱に二つ・・・と重ねて送ってみましたが、一応形は酷く崩れてませんでした(笑)ヨカッタヨカッタ

そして到着しましたー!!と連絡が入ったのですが

到着5分後の画像だそうです。(独り占め状態)
いやあ!!嬉しいですね!!到着して
「どうしよう会社行かなきゃ でもちょっと耐えられないんだけど…!」という状態になってもぐもぐしてしまったそうですが
その後大満足で仕事に行ったとかどうとか(*´∀`*)
この後紅茶シフォンももぐもぐしたそうな。
喜んで貰えるとやはり嬉しいですね。
そういえばすっかり忘れていましたが、成瀬のSPが以前興味を示して下さったので
「なんと!潔癖な成瀬のSPが!!珍しい!!じゃあいっちょやるか!!」と気合を入れたにも関わらず作るのを忘れていたので、一度試して頂きたいと思います。社長にも食べて頂きたいですねー。

ちなみにその後、練習でもう一度焼いたのですが、味見をしてみたところ、
お茶の香りと苦み、それにきび砂糖の甘みで まぁこんなものなのかな?という所でした。作った人がなんでそんな反応なのかというと、わたしケーキ系の甘味は普段食べないのと、自分が作ったものは「まぁこんなものじゃないのかなぁ」くらいにしか…。
パンナコッタとかのゼリー系だったら「これはいける!!」となるのですが…。
なんとも残念な舌なのであります。紅茶が一番美味しい気がするけどなー。

さて。めだか日和です。大変なことになってしまいました。
なんと、めだか鉢の水質が崩壊してしまいました。
何をやらかしたかといいますと、東急ハンズで飼ってきた水草(アナカリス)を
一周間クリーニングしてその後メダカ鉢に投入しました。その後仕事に行って帰って来たら、ルリーシュリンプさんたちがこの状態です

これは・・・アカン・・・

これは水の排出口がある部分なんですが、みんなここに集まってます。
他にもチョイチョイいるはずなんですが、身体の小さめの子たちがみんなここに集合。
完全に水質悪化で瀕死状態です。
今までのルリーの行動と見比べても異常だとすぐにわかります。
中には水底で倒れて、既にラムズホーンに群がられている子もいて
どう考えてももう無理だなー・・・というのがチラホラ。

大急ぎで換水しましたが、この状況は変わりませんでした。そりゃそうだ…。
半日近く、水質汚染された水の中にいたんですから、すぐ良くなる訳が無いです。
というわけで、やっとメダカとルリーが落ち着きを取り戻したのは3日後でした。
それでもまだメダカがかなりナーバスになっているのか、時々産卵床にいるルリーにタックルをしているので、相当ストレスが掛かっていったっぽいですね。本当にごめんよ(´;ω;`)

現在めだか鉢には ルリーシュリンプ 鳳凰めだか レッドラムズホーンの3種類を同居させてますが、一番水質の悪化に弱いのはシュリンプです。ルリーはシュリンプの中でも強いと言われますが、所詮エビ。水質悪化で一網打尽です。

か、勘弁して…状態…この子は一応大丈夫でした。

で、水草入れただけでなんでそんな死にかけてるの?と思いますが、実は水草ってものによっては綺麗に育てる為に薬を使っているんです。農薬みたいなものですね。
メダカやラムズホーンにはなんとかなる量だとしても、シュリンプには大ダメージ。
農薬を使った水草でイッパツおさらばです。
1週間クリーニングしたから大丈夫だと思ったらまさか全然ダメだったとは…。
次の日の朝、ベランダの足元で動いているものがいて、見てみたらエビちゃんでした。
どうやら水の中が苦しくて飛び出した模様。大急ぎで捕まえて戻しましたが…。
そして、まさか他にも飛んでるんじゃないだろうかと周りを見てみると干からびた青いサクラエビみたいなのがいました。・・・これは夜中に飛び出した模様です。はぁ…(´;ω;`)

そしてメダカもちょっと落ち着きがないので様子をみてましたが、なんか…違和感。
お腹になんか付いてる??と思ったんですが…卵??とはなんか違う気がする…
掬って見てみると、なんだか白いものが・・・ってこれ白カビ病じゃないですか!!!
大急ぎで水作り用のペットボトルに入れて、カルキ抜きをした水を投入!その後ルミノール・・・じゃなかった、メチレンブルーを投入して様子を見ます。
と、いう風に対処したんですが、次の日仕事から帰ったら死んでました。
その日の夜にめだかの夢を見ていて思い出したんですが、
採卵したあとに網から戻そうとしたら、
アーイキャーンフラーイ!!してベランダの床にべだん!と落ちた子がいました。落ちたっていうか 本当に飛んだ。
その時にお腹を擦ってしまって、傷がついたんでしょうね。そこから水質悪化→水カビという流れだったんだと思います。平然と動いてるから分からなかったよ…!!
可哀相な事をしてしまいました。残る鳳凰はあと6匹。ここは稚魚をしっかり育てて行きたいところです。

では大丈夫そうなレッドラムズホーンはどうかというと、

お、いるいる(*´ω`*)動いてる。写真を撮る瞬間にメダカさんがヒューンと乱入してます


あれっ これ卵じゃないか?というわけで、水質の悪化で焦ったラムズホーン。
今までは産卵のさの字もありませんでしたが、急な水質悪化に激しく反応したらしく
どうやら産卵を始めたようです。いろんなところにチョイチョイ付いてます。
内田さんが言うように、ラムズの貝自体にも卵が(笑)
暫くしたら稚貝が生まれると思うと楽しみです。…メダカが食べる…とかあるのかな?
食害があると育たなくて困っちゃいますね。

因みに写真ではまだメダカ鉢の側面にコケが残っていますが、
20匹近くのラムズを入れたところ、現在は舐めたように綺麗な状態でございます。
コケ取り要員のルリーシュリンプは 何の役にも立ちませんでしたね!!!
あくまでもタンクメイトという部類で抑えておいたほうがいいようです。


メダカの稚魚さんたちも順調です。
あんまり密飼いしてしまうと、稚魚は育たないと聞いたので容器を二つにわけました。

ごはんをもぐもぐ。


こう見るとゴミが浮いてるように見えますね(;・∀・)
やはり卵から生まれる事が出来ずに落ちてしまう卵も多いですが
稚魚として孵化しても、ポツリポツリと死んでいく子もちらほら。。。
色々試してみてたんですが、いっそグリーンウォーターを作れたらいいなと思いまして、新しいバケツを購入し、結局そのなかにドザっと入れる事にしました。
(小さな容器でちまちまやっていると、どうしても水質の悪化が否めません…)

以前グリーンウォーターを作ろうとして、あんまり作れていなかった発泡スチロールのケースですが、随分緑色になったものの、水に色がつくまででもありませんでした。
匂いを嗅ぐ限りでは 水は腐っていないようだったので、
人身御供…ではなく、魚身御供として、稚魚を5匹ほど投入してみましたが、
なんか凄い勢いで大きくなってきています。エサもあげてないのに。
どの子もお腹がぷっくんしてるので、グリーンウォーター(偽)でも、一応育ってくれるようです。よかった。となると、やっぱりグリーンウォーターはしっかり作ってみたいですね。

暫くの間、クロレラの入ったタブレットを使って栄養を摂取させる方法をとってみたいと思います。さて、生存率はあがるかなー?別途、ちゃんとクロレラタブレットを購入したので届き次第稚魚はそれで育てて行きたいと思います。
水カビ病で★になったお母さんの為にも、頑張って育っておくれよん、と思うのでした。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 2

ふくるぐ

すごいですね!仕事帰りにシフォンケーキを焼かれるって!!
しかもイチゴフレーバーの紅茶シフォンなんて、なんておしゃれ♪
近所のお店では、ただのバニラフレーバーをホールで1000円で売ってますよ。(こちらのシフォンならもっと高くても買うかも)

それからメダカの育成日記、とても興味深く拝読しています。
きめ細やかなケアの様子を読みながら、シフォンケーキがおいしそうなのも納得。。。

ここにいるメダカ&エビは幸せですね。
by ふくるぐ (2014-06-17 14:46) 

k-yagi

>ふくるぐさま
こんにちは!佐藤です。
仕事が終わったあとのシフォン焼きは時間との勝負です…!
バニラシフォンも美味しいんですが、バニラビーンズがちょっとお高いんですよね。しかしホールで1000円…市販のものはそんなお値段なのでしょうか(・ω・)?プロではないのでとてもとてもお金なんて頂けるようなものではありません…!お恥ずかしい限りです。

メダカの日記もありがとうございます。まだまだ知識が足りてませんので、もっともっとメダカやエビ、貝が気持ちよく生きれる環境を作ってあげたいです。生き物って難しいけど素敵ですよね。毎日楽しいです。
コメントありがとうございます♪
by k-yagi (2014-06-20 12:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。